2005年6月アーカイブ

ひとつ前の日記を読んだ会社の隣の席のワンコ(仮名)が
「ヘイベイビー」をやたら使ってくるので「ベイビー」に敏感になっている。


昨夜はライブハウスに行ってきた。
5組の内3組はナルシスト、というか
見ているこっちが少し気を使うようなタイプだった。
それでもファンはいるんだ。

ライブでは
「君だけが見つめてくれてればいいぜベイビー?」だとか
「愛してるぜベイビー!」だとか
「もっとこっちこいよベイビー!」だとか
うるせえ、引っ越せ!と返したくなるような
ベイビーが多かった。

後でその一番ナルシストっぷりを発揮していた人の
自己紹介をチラシで見たら
--------------------------------------
Voの○○です。最近やっとサーフボードを
手に入れました!
(かなりゴキゲンだぜ)
--------------------------------------
と汚い字で書いてありました。


かなりゴキゲンだぜ。
メールやメッセで使っていきましょう。
()をつけるのがポイントですね。



帰りの電車でまた
ターザン山本を見ました。
(かなりゴキゲンだぜ)
いま会社のメッセンジャーに設定してる写真。

ターザン山本。
疲れた時これを見ると良い。

p772.jpg

週末は紫陽花を見まくりました。
土曜は鎌倉・江ノ島に。
p773.jpg

p774.jpg


日曜は文京区の白山神社に。
p775.jpg


そんな事より
土曜の朝に駅前でスルっとこけて、
尾てい骨辺りを強打。
今もお尻が痛いです。
尾てい骨の存在をこれ程感じた事はありません。

クシャミをするとお尻が痛い。
上を向いて眠れない。

そんな事より
白山神社の紫陽花を見た後
上野公園で友人と缶チューハイを飲んでいると
一人黒人が前を通り、
「Hey baby 元気?」
と言われました。
ベイビー。使っていこう。


一句。

ヘイベイビー 尾てい骨って お知りかい?
見た目は元気 お尻NO元気



先日尾瀬に向かう途中、
定期券をウッカリ落としてしまった。
残り1ヶ月あったので残念だと思っていたが、
今日留守電に、
所沢警察所から私の定期券が届けられたと入っていた。
なんで所沢に届いたのだろうか。

昔、愛車の原付バイクの鍵をウッカリ抜き忘れて
盗まれたことがあった。
その時は1ヶ月後くらいに川越駅で見つかった。

かつて、サンフランシスコ(シスコ)で
ウッカリ財布を落としてしまったことがあった。
1週間後くらいにワシントンD.C.(ントン)にいる時
日本大使館から連絡があって、
1ヵ月後くらいに無事財布が戻ってきた。


一句。

ウッカリで ガッカリしたけど 見つかり
18年ぶりに尾瀬に行ってきた。1泊2日。

人に出会う度に「こんにちは」というのが
尾瀬のルールだ。

p776.jpg

季節的にピークを過ぎていたので人は少ない方だったが
2年分位こんにちはしたと思う。
夜でもおはようございますの世の中、やん?

p777.jpg

カッコーとウグイスがよく鳴いていた。
鳴き声が「カッコー」というより「ファッフォー」に聞こえると話していると
前からきたおじさんが「ファッフォー、ファッフォー」と
言いながら来たので
こんにちはの代わりにファッフォーと言った。
おじさんも笑顔でファッフォーと言い返してきた。
この連帯感、なんだろ?


18年ぶりの尾瀬はよく整備されていて、
天気にも恵まれ
コンバースの靴でも何とか行けた。
p778.jpg



朝目が覚めると、
寝た時間と一緒だった。
遅刻だ。

家を出て、雨が降りそうかどうか見ようと
上を向いたら
ハトの糞が降ってきた。
ギリギリ当たらなかった。
ラッキー!

p780.jpg
大好きだ!
センタン白くまアイス!
毎日食べてるセンタン白くまアイス!

先日気になった事があって
それを確かめるため
さっきスーパーで
うまい棒(もちろんめんたいこ味)を一本だけ買った。

p779.jpg

そしたらナンと11円でした!
10円じゃないの?
消費税って20円からだとばかり思ってた。

これって周知?(←使い方、あってる?)

ということは
10円で買えるものって無いってことか。
せつにゃいねー
p781.jpg

『 むかーし、昔、鹿児島の、とある喫茶店で、
「かき氷」に「練乳」だけをかけて「真っ白なかき氷を」
出していたそうなんじゃ。
ある日、小豆を乗せて
サクランボを乗せて、
ミカンやパイナップルなどを乗せてみたところ、
それを上から見たら、あれま!不思議!
「北極熊」つまり「白熊」の顔にそっくりだったそうじゃ。
(小豆が目、サクランボが鼻、ミカンが口だったのかもしれんのぉ~...)
p782.jpg 
p783.jpg
------------------
九州名物白くまを食べやすいバータイプにしました。
ひとくちごとにフルーツと小豆の味が
楽しめる人気のアイス。
------------------
http://www.marunaga.com/7seihin/sirokuma/f_siro.htm


むかーし、昔、って
そんな昔から喫茶店てあったの?

大好きだ!
丸永しろくまアイス!


p784.jpg

アホウドリ

一目ぼれ。

こういう人がいたら紹介して下さい。

p785.jpg

p786.jpg



天気がよかったので公園で昼を過ごす。

鳩とはもう顔見知りだ。 

p788.jpg

最近、鳩たちの様子がおかしい。
どうやら盛りの時期のようですよ。
p787.jpg
風が気持ちよかった。

会社に戻ると、隣の席の女性に
「うわっ!ちょっと!」と言われた。

ティッシュで頭をなでられる。
クモが頭についていたらしい。
クモがぽとりと落ちたのでティッシュでつぶす。

そういえば、この会社に入ったばかりの時も
公園から帰ってきたら
私の頭にシャクトリ虫がついていて
彼女に取ってもらったんだった。

嫌なあだ名をつけられても文句は言えない。


昨日の夜中に自分で髪を切った。
失敗!あはは

今日は、浅草橋の鳥越祭りというものを見に行った。
p789.jpg

想像以上に人が多い。
喧嘩も多い。刺青も多い。
これぞ江戸っ子!

屋台には金魚釣りよりも
亀釣りが目立った。
p790.jpg

その中に、松井亀がいました。
この亀はきっとこれから大活躍して
ガメラにでもなるでしょうね。

フンドシ姿もたくさんいました。
p791.jpg

先ほど、シンスケ司会の法律番組で
「普段見えていない箇所を勝手に撮影した場合、
盗撮となる」と言ってました。

その点、この写真はギリギリセーフですね



今日はお台場に2年ぶり位に行ってきました。
デックスの中のお台場1丁目。
昔の日本を再現した場所ですね。

偽物の美容室に入ろうとしたり、
おっちゃん達に混ざってベーゴマを回したり、
鉄砲撃ってお菓子をゲットしたりと
テンション上がりっぱなし。
(お酒少々入ってます)

p792.jpg
p793.jpg

そして、ここにはお化け屋敷があるんです。
お化け屋敷マニアの私は入る気満々。
でもせっかく入ったのに
4人のうち2人は怖がって10歩くらいで
引き返してしまいました。

感想は、
すんげ~怖かった!
マジはんぱね~!

その後、船の科学館行って船長気分を味わった後
トヨタの車展示場に行きました。

ほとんど興味が無かったんですが
モリゾーとキッコロの車を見つけたので
もちろん試乗しました。
動かせないけどね。

p794.jpg

感想は、
ぶっちゃけこれで万博いきて~!

その後、大観覧車(900円!)の
シースルータイプに乗りました。

感想は、
チョーたっけっ!
2つの意味でチョーたっけっ!



帰りに後ろをフト振り向くと
ちょうど大観覧車の周りをぐるっと
虹がかかっていました。

感想は、
これがあのレインボーブリッジっすかあ?!



会社の前の席の女に
よくメッセでヒドイ事をいわれる
昨日は
「このヌケ作!」
といわれた。
10時半出発。

ホテルアイチを出ると、国旗を持った人だかりが。
とりあえず、おばあさんから国旗を受け取る。
10分ほど待つと、皇太子が来た。

私たち同様、この日万博を訪れたらしい。

q078.jpg

●瀬戸
焼き物で有名な瀬戸。
窯垣の小径というところを目指す。
焼き物だらけの道らしい。

アンニュイな商店街を抜ける。
犬のフンに厳しい看板が目立つ。

q079.jpg

途中、どこからか異常な犬の鳴き声が聞こえる。
子犬系のキャンキャンという声がたくさん聞こえるのだ。
なんだか怖くなったが、その声は
「犬のトーキングハウス」という
建物の中からだった。
それにしてもトーキングしすぎだと思った。

帰りに通った商店街には
「今日の瀬戸弁」の張り紙があったが
分かる人いたら、教えてください。(一個前の日記の写真)

●万博
無料バスが出ていたので、
それに乗って瀬戸会場まで行く。

即、長久手会場に行く。

この間はモリゾーゴンドラで移動するのだが、
途中2分間、プライバシー保護のためガラスが曇る。
どんなプライバシーだよ、と友人は怒っていた。

万博に関してほぼ無知の状態で来てしまった。
見たいのはマンモスの頭だけだった。

当たり前だけどすごい人が並んでいた。
並ぶのが嫌いな私たちは
並ばないですむところをまわった。

全部で15個くらい入ったかな。

印象的なのは、ヨルダン館。
死海の水に男3人が浮いているだけ。

q080.jpg

エジプト館では、
パピルス(紙)に名前を象形文字で書いてくれる(500円)
というので初めて並ぶ。
待っていると、ちょっと馬鹿馬鹿しくなってきた。

マンモスの頭を見に行こうとしたが、
すでに整理券は無く、見れなかった。あはは

最後、
私は土産を買いたかったのと、
中央の池でやるショーを見たかった。
友人はどちらも興味ないというので、
待ち合わせて別行動。

土産屋は大盛況で買うのに苦労した。
ショーはびっくりしたが、5分で飽きた。

友人はその間
並ばずにすむところを周った後、
三菱未来館の「もしも月がなかったら」を見に行ったらしい。

20分ほど並び、ロボットによる説明を何分か聞き、
やっと始まるかと思ったら、
「なお、この映像は40分かかります」と言われ、
待ち合わせ時間に完全に間に合わないため
すぐ出てきたらしい。

そんな感じで万博終了。
夜行バスに乗って東京に帰る。

行ったところ
・瀬戸
・万博

食べたもの
・ホテルアイチのブレックファースト
・マレーシア館のカレー・ナンに似た食べ物
・万博限定ホワイトカレー



この旅で180枚近く写真を撮った。
うち、二割くらいはモリゾー・キッコロで
一番好きなキャラクターになりました。

藤井フミヤの大地の塔やら
マンモスの頭やら、サツキとメイの家やらを
見たい場合は、事前予約をしようね!



朝、旅館なかやまのおばさん二人のうるさい声で目覚める。
ズーッと喋っている。全部聞こえた。客の文句が。

10時出発。

●清洲城
完全レプリカの城だった。
デザイナーズキャッスルと名づけた。
構図が綺麗なのと、人が少なくゆったりできるので
散歩にはお勧め。

●熱田神宮
たまたま祭りがやっていた。
それにしても、
屋台が多くてビックリした。

●大須
みそカツの有名店、矢場とんに
行こうと思ったが長蛇の列。
並ぶのが嫌いな私たちは、
空腹に耐えられず、デニーズに入った。

大須観音堂に行く。
ちょっと楽しみにしていたからくり。
デニーズでゆったりしすぎて
30秒くらいしか見れなかった。が、見れて良かった。

大須界隈には垂れ幕がたくさんあって、
名古屋弁で大須の標語が書いてあった。
友人に、「~だみゃあ」って標準語だと
どんな位置づけかなあと聞くと
猪木の「コノヤロー」と同じだと言っていた。
「大須に来いやコノヤロー」と物真似をしていた。


●asbee(靴屋)
友人の靴が穴だらけで
限界にきていたので、靴を購入。
テレビ塔のある気持ちの良い公園で履き替える。

●名古屋テレビ塔
帰りは3階まで歩いて降りた。(友人はエレベーター)
子供たちと恐怖による友情が芽生えた。

●地下鉄にて
私の斜め前の男の人の歯が全て金歯だった。
どんだけ見栄っ張りだなんだよ。
しかも、ずっと笑ってる。
笑いをこらえるのが辛くて目を逸らすが
せっかくなので何度か見た。

●喫茶マウンテン
安ホテルを予約するため
本屋で調べたときに、この喫茶店の写真が載っていた。
なんかテレビで見たことがあった。

駅から迷いつつ、へんぴな所にある喫茶店に着くと、
驚いたことにまた並んでいた。
でもジャンプやらどらえもんの漫画が置いてあったので
我慢してしばし待つ。

q075.jpg
私・甘口いちごスパゲティ(800円)
友・甘口バナナスパゲティ(800円)

いちごは酸味があったので、まだイケた。
バナナはぶっちゃけ気持ち悪かった。
大量に残してゴメンなさい。
でも計算済みでしょう?

●ホテルアイチ
駅前の安ホテル。
朝食付きで5100円。
受付の男が「ああ、俺間違えたなあ」と何度も言っていた。
旅館なかやまよりはずっとマシな部屋だった。


改めて食事に出かけようとしたが、
二人ともお金が無いのに気づき(特に友人が)
ATMを探すがどこも時間外で下ろせなかった。

私はお腹がそんなに空いてなかった、
むしろ胃がむかついていた為、
ご当地コンビニ弁当でいいと提案したが
友人はコンビニ弁当にトラウマがあるので
どうしても外で食べると言う。

私は疲れて限界だったので
友人にお金を渡し、
お酒とつまみを買ってくるように言い、
先にホテルでバタンキュー。

友人はつまみに野球チップスを買ってきた。
新庄と、中日の井畑のカードが出た。
どうでもいいわ

プライドを観戦して寝た。


行ったところ
・清洲城
・熱田神宮
 >宝物館
・大須
・asbee
・名古屋テレビ塔
・喫茶マウンテン
・ホテルアイチ

食べたもの
・つぶあんマーガリンパン
・ナポリタン(デニーズ)
・甘口いちごスパゲティ
・野球チップス、イカ

q076.jpg

q077.jpg



金曜の夜11時、約2年ぶりに会う友人と名古屋に向かった。
今までで一番乗り心地の悪いバスに乗り、5時半に名古屋駅。
とりあえず、マックで予定を立てた。

●犬山
木曽川の横をぶらつく。
鵜飼い用の船の横の階段に、赤ペンキで
「たすけてくれ」と書いてあった。
鵜の叫びかな?
一番のりで城に入る。
原形が残っていてとても良い城でした。

からくり展示館での実演で、
友人が茶運び人形の茶を受け取る役に抜擢。
普通のリアクションをしてしまったことに後で後悔し、
次の機会のために、アッチッチ!とリアクション練習していた。

q072.jpg

犬山には「わん丸くん」という、
ニャンまげにそっくりなキャラがいた。

●名古屋城
いま、特別に金のシャチを下ろしていて、
それにタッチできるという企画をしていた。
余計な事しなくていいのに!

タッチのために長蛇の列ができていた。
私たちは並ぶのが嫌いなのでノンタッチ。
でも金シャチドームで金シャチを間近で見れた。
通り雨が降ったので名古屋城へ。
中はひどく近代的、エレベーター・トイレ・冷房完備。


●旅館なかやま
先日の日記に書いた怪しい旅館。
金山(かなやま)駅のなかやま旅館。
なんと部屋にはマージャン台があった。
満貫だぜ!なかやま!
しかも2日間予約したはずが、
次の日は部屋がありません、とあっさり言われた。
正直、助かった。

q073.jpg

●日本国際博覧会ささしまサテライト
たまたま移動中に見つけたので行ってみることに。
万博の期間中やっている、
小さな遊園地のようなもの。
「プラネタリウムで表現する手塚治虫のメッセージ」
というのがやっていた。

この会場に来るまで、友人が
藤子不二雄の「まんが道」の話をしてくれて、
さらに、いかに手塚治虫がすごいのかを力説していた。
どんなメッセージが貰えるか楽しみになってきた。
しかし入場料1500円というのを見て、
友人が入るのやめよう、と言ってきてあっさり終わった。


名古屋コーチンの有名店、
山ちゃんに行こうとしたが、
どこも並んでいた。
名古屋にいる人は並ぶのが苦じゃないらしい。

結局、旅館近くのレトロ居酒屋で
名古屋名物を食べた。




行ったところ
・犬山城
 >からくり展示館、歴史文化館
・栄
・名古屋城
 >名古屋城博 金シャチにタッチ(してないけど)
・旅館なかやま
・日本国際博覧会ささしまサテライト

食べたもの
・朝マック
・今年初の白くまアイス(好物)
・ひつまぶし
・名古屋コーチン、天むす、みそ煮込み他

q074.jpg

ついさっき、日記を書いたあと

安旅館のため、
何があるのか(タオルとか)不安だったので
確認の電話をしてみると、逆ギレされました。

どうやら、
タオルありますか、という質問がプライドを傷つけたのと

ドタキャン率が高いらしく
「何時ごろ来ますか?」という質問に
私が「いやあ分からないですねえ」と答えたことに
信用がおけなかったらしいです。

いきなり、後ろにいたおじさんが電話を代わり
「こっちからキャンセルじゃ!」と
言ってきました。

最後に、予約電話した時のおばあちゃんが出て、
「信じますので絶対来てください」
と言われました。


どうやら私の初愛知は
この旅館がメインになりそうです。
愛知に行ってきまーす


夜行バス 往復7、000円
宿代二泊 8、000円
万博チケット 4、400円(金券ショップ)

万博について調べるのすっかり忘れてた。
でも めいっぱいパビリオンってきますよ。


正直、マンモス見れればいいけど。

q071.jpg

今日は夜、最悪の気分になりましたが
先ほど部屋でコロコロテープを軽く転がしていたら
110円拾ったのでちょっと気分が上向きになりました。

ひとつトリビア的なことを思い出しました。
今すぐ欲しいものが
家のどこかに絶対あるはずなのに、
見つからない時ってありますよね。

鍵とか、財布とか、携帯の請求書とか、
愛とか、優しさとか、セピア色の思い出とか、
得意の一発ギャグとか。
ところで靴下が片方しか見つからないのはどうしてなんですか?


そんな時に、どうしたらいいか
教えてあげましょか?

「ニンニク!」と叫ぶんです。
これほんと。
6~8割くらい出てくる。
騙されたと思ってやる価値ありますよ。


早見優が昔はなまるで言ってたんですけどね。
チュッパチャプスを持ってるだけで、
おしゃれな気分になりませんか。

なっているんだろうな、とよく思います。

今日は天気が良かったので、ハトと一緒に
会社近くの公園で弁当を食べました。

近くに専門学校やらがあるので
チュッパチャプスの似合う若人たちが、
キャッチボールやバドミントンをいつもしています。

最近彼らの中で缶蹴りが流行っているみたいですが
時代の流れか、缶ではなくて
ペットボトルが使われていました。
缶蹴りは時代遅れのようです。

冷やし中華を食べました。
ツナが入っていました。
ちょっとおしゃれな気分になりました。

q070.jpg
写真・友達の家で高校時代のジャージを着ているとこ(26歳・お酒少々)

東京葛飾生まれ。 江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。 ツイッターアカウントpekorinnote

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

    follow me on Twitter
    にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ 人気ブログランキング