2008年5月アーカイブ

部屋を片づけていると、
小学2年生頃に引っ越してしまったヒロコちゃんからの手紙が出てきた。
 
p123.jpg
「この前ね変な虫みつけちゃった。
なんか、けむしみたいだし、へびの小さいのみたいしなんだかわかんないんだ。
わかったら、こんどおしえてね!(下の絵) 」
 
 
p124.jpg
わからない。
 
 
 
誰か知ってる人いたら教えてください。
 
ヒロコちゃんとはこの後すっかり音信不通になってしまったけれど、
手紙を読み返すとヒロコちゃんとの色々な思い出がよみがえってくる。
(日本という漢字を「ニホン」と読むか「ニッポン」と読むかで大ゲンカした事とか)
 
手紙っていいもんだ。
しかも絵が入っていると一気に楽しさが増す気がする。
 
 
で、
他にも絵入りの手紙あったかなと思って探してみたところ、
たくさん発見。
 
今日はその中でも、キュートでファンシーな「動物」ものを
ジャンル毎にまとめてみたいと思います。
 
「動物」が出てくる手紙といったらアレですね。
 
 
p125.jpg
年賀状。
 
 
この時期にこのネタは合ってないですがまあ気にせず。 
小学校から割と最近までのものまでありますよ。
それではジャンル別にどうぞ。
 
 
(ちなみに所々年賀状に書かれている「ウルフ」というのは
私の高校時代のアダ名です。)
 
--------------------------------------------------------------
 
【可愛い系】
 
p126.jpg
p127.jpg
癒される。
 
 
p128.jpg
p129.jpg
美少女からの年賀状は、やはり美しい装飾が。
 
 
同じ友人から3連チャン↓
p130.jpg
↓翌年
p131.jpg
↓翌年
p132.jpg
毎年可愛い。 
 
 
 
p133.jpg
小学生当時に流行ったモコペン。懐かしい
 
 
 
p134.jpg
p135.jpg
ポーズがグラビアアイドル級
 
 
p136.jpg
 
 
 
 p137.jpg

 
 p138.jpg

 
 
 
【キャラクター系】 
p139.jpg
 
 
p140.jpg
 
 
p141.jpg
 
 
 
 
【センスが良い系】
p142.jpg
 
 
p143.jpg
 
 
p144.jpg
発想が斬新すぎてよくわからない
 
 
 p145.jpg
小学校の担任の先生から。
先生ってなんで皆絵が上手いんだろう。
ウマいんだろう。
 
 
【3秒で描けそう系】
p146.jpg
 
 
p147.jpg
 
 
p148.jpg
p149.jpg
 
 
 
p150.jpg
p151.jpg
横の見ながら描いただろ!
 
 
 
p152.jpg
 ↓
p153.jpg
 
 
 
【コワイ系】
 
p154.jpg
p155.jpg
カツアゲされそう・・・
 
 
 
p156.jpg
食われそう・・・ 
 
 
p157.jpg
p158.jpg
騙してきそう・・・
 
もちろんネズミ講にね! 
 
 
p159.jpg
↓ 
p160.jpg
ついて行っちゃいけない
(よく見るとボールペンで目にふちどりが!
 
 
 
【同じ班になろうね系】 
 
p161.jpg
この時、友人間で語尾を変えるのが流行ってた。
 
↓翌年
p162.jpg
今年こそ、一緒の班になりたい・・・ネ!
 
 
 
 【動物の絵より他が気になる系】
p163.jpg
pが微妙。
ローマ字の筆記体を習いだしたあたりかと推測。
 
 
 p164.jpg
牛、ちょっと引いてるよ!
 
 
 p165.jpg
 ↓
p166.jpg
誰の似顔絵だよ!
 
 
p167.jpg
それじゃあ一生会えないよね!
 
 
p168.jpg
 ↓
p169.jpg
レイアウト狂ってるよ!
 
 
 
 
p170.jpg
完全にいもだよ!
 
p171.jpg
ジャニーズファンに怒られるよ!
 
p172.jpg
 ↓
p173.jpg
三学期って季語なのかな。
山久は彼の俳号です。
 
  
p174.jpg
忠告。
 
というか怒ってる。 
 
 
 p175.jpg
新年早々ウン話。 
 
  
 
p176.jpg
この年賀状、差出人が不明。
この世界観も不明。 
 
 
 
p177.jpg 
一見可愛いけど・・
p178.jpg
内容が怖すぎる。
 
最後の字、読めないけど怖い。
 
 
p179.jpg
小学生にしてリストラ通告。
 
 
 --------------------------------------------------------------
  <まとめ>
絵の描かれた手紙というのは、どんなものでも
もらうと本当に嬉しい。
 
それは多分、私だけのために描かれた世界で唯一の絵だからなのだろう。
 
こんなに思いのこもった手紙は、なかなか捨てられやしないよ、
一生の宝ものにしよう。
 
(と思ったけど、かさ張るし写真に撮って保存すればいいかも・・)
 
 
この記事を書くきっかけになった 
ヒロコちゃんから最後に問題です。(最初に出てきた手紙の続き。)
p180.jpg
「この中に「いったよ」というのがあったら⑧して。」
 
 
 みんな⑧してね!
 
 
 
 
【おまけ】
p181.jpg
人間だって動物だ

おじいちゃんのお見舞いと、 
父の墓参りをしに一人新潟の片田舎へ。
 
p119.jpg
 
毎日欠かさずおじいちゃんのお見舞いをしている 
おばあちゃんと、病院で合流。
 
お見舞い後、駅前でおばあちゃんの好物の 
お寿司を食べながら近況を話し合う。
 
p120.jpg
(激ウマだった・・・!)

病院に来るまで、おばあちゃんの家から 
バスで片道340円。往復680円。 
高齢者割引は無く、 
毎日その運賃を払っていると言う。
 
 
それを聞いて最初は 
「過疎化とはいえヒドイな・・」 
と思った。
 
 
でもバスがあるだけ良くて、 
タクシーだったらもっと大変だねと話しながら、 
一日に4往復しかないバスに乗りこんで 
出発を待った。
 
p121.jpg
 
そしていざ出発してみると、 
客はおばあちゃんと私しかいなかった。
 
ひとけのあまり無い 
田んぼと山に囲まれた田舎道に 
私たちだけのために動いてるバスが 
すごく有難く感じた。

その後一人で山の中腹にあるお墓に行って、 
おばあちゃんと家で2時間ほど喋ってからバイバイして、 
東京に向かった。
 
 
帰りのバスは貸切だった。

p122.jpg
東京葛飾生まれ。 江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。 ツイッターアカウントpekorinnote

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のブログ記事

最近のコメント

    follow me on Twitter
    にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ 人気ブログランキング