2010年12月アーカイブ

久々に日記更新忘れてた。
メールや写真を頼りに思い出し日記。


資源ゴミの日だった。
ゴミ捨て場を何となく見たら、本が数十冊捨てられていた。
ちょっとした書斎に皆が好き勝手に置いていた本を母が捨てたようだ。
中に自分が置いておいたものがありそうで足を止めた。
しかしカバーがかかっているものが多くよく分からない。
遅刻気味だったので半ば諦めながらざっと見た。

すると、2003年の自分のスケジュール帳が入っていた。
当時はスケジュール帳に日記的なものを書いていたので
なぜこんな所に紛れ込んだのか、読まれてしまっていないか、
そもそも断り無く捨てないで欲しいと思いながらそれだけ引き抜いてきた。

電車内で読み返すと、どうでも良いこと8割。
(うち全く思い出せないこと5割)
でも時々面白いものが混じってる。

後で面白いと思うのだけ抜粋してブログに残して捨てようかな。
どうでも良い事の部分の方が実はとても恥ずかしいから。


<その他>
2年間お世話になった人と一応のお別れだ。
甘いものを食べる印象は無かったので会社近くの和菓子屋で
お煎餅を選んで箱につめてもらったものをあげた。

仲良くなると、別れが悲しい。
でも昔よりは冷静になっているのを感じてはいる。
12月13日(月)
久々に図書館で本を借りた。
ハイジャックに関するノンフィクション。
ドキドキする。内容は興味深い。
でも残念ながら本は・・すぐに眠くなってしまう。
果たしていつ読み終えるか。


12月14日(火)
知り合いがサーバからデータを移動する時に失敗して
これまで撮った自分の子供達の写真や動画をほぼ全部消してしまったと言う。
(コピーではなく切り取りで移動しようとしたらうまくできなかったらしい)
なんとか復活させようと業者3社に見積もりをもらったら
3~5万というところと、10~20万、30万という返事をもらったという。
こんなに差が出るってどういう事だろうか。弱みに付け込む商売だ。

それを聞いて、後回しにしていた写真のバックアップ作業をした。
2時間くらいかかった。他も色々保存しとこう。


12月15日(水)
もう何度も行っている会社なのに、毎回道に迷っていた。
方角は分かっているので最終的には辿りつくが
毎回遠回りしている感覚があった。
途中にある大きいスーパーが邪魔なんだ。
(一度突っ切ろうとしたけど方向分からなくなっちゃった)

しかし3回目くらいの帰りに人についていったら随分早く駅につき、
そもそも駅の出口が違っていた事を知る。
前月はその出口は見つけられず、迷った。
その帰りにまた人について帰り確認。今度こそ迷わないと思った。

そして昨日。
ホームの中で出口を探し、いつもと違う改札を出た。
そうだ、ここで合ってる、迷わないヤッホーと思いながら歩き出すと、
目の前に大量とまでは言わないが目を見張る程度の血痕があった。

とはいえ別に何をするでもない(一瞬写真撮りたい欲が出たけど)ので
会社に向かう。
エスカレーター、横断歩道、車道・・・私の向かう方向に
歩幅に近い感覚をもって生々しい血の痕が続いた。
生々しいというのは、血がまだ地面に吸い込まれていない状態だ。

「とんぼ」ってドラマで血を大量に流しながら歩くシーンなかったっけと
思い出しながら、事件のニオイを感じた。

私はドキドキしながら血を辿って歩いた。
他の通行人も反応している。だが時間的に、ほとんどは駅に向かう人々。
血の量とか弾け方からすると被害者は駅からどこかに向かっている。

そしてそれは私が行く方面だ。

この血がこれから行く会社の入り口に入ったらどうしようと思った。
実際血は量もそのままに会社まで続いていた。
が、会社の入り口へと続く事はなく、そのまま横の通りをまっすぐ続いていった。

この間、色んな妄想が頭をよぎったのだが、
その後会ったメンバーに言っても全然恐怖が伝わらなかったようだった。
私は久々に怖い思いをしたというのに。

あの血はいったいなんだったのか。
もしかして誰かが私が道に迷わないように誘導してくれたのだろうか。
不謹慎ながら、
(み)血案内事件と名づける事とする。


<その他>
・帰りにサイゼリアで6人で食事。
食べ飲んで1人1300円。安い。

・血案内事件がニュースになってないものかと
日付と駅名と「事件」、というワードを入れて検索してみたら
先日の自分のカラオケ記事が上位にヒットした。
べつやくさんが「天河伝説殺人事件」という曲を歌っていたからだ。
また落ち込んだ。
12月10日(金)
神保町に「世界の山ちゃん」がOPENした。
(っていまOPENて英語で普通に書いたけどなんでだろうか。)

それはおいといてこの日のお昼、
皆がそれなりにお気に入りのハワイアンカフェへ。
その中にあるメニューの中に
前にみんな頼んでいたチキン(手羽先だ)とチリライスというのがある。
私は久々だったのでそれにした。

しかし他のメンバーは違うものにしていた。
なぜかと聞くと、「前よりチキンの本数が減ったから」。
以前は5本入っていたのに今は3本になったという。
私は前に何本だったかなんて覚えてなかったので
まあいいやとそのままオーダー。
食べるとけっこう満腹で「私これくらいでちょうどいいですね」と言った。

するとさっきの女性諸氏
「実は私も前に食べたとき、5本は多いなと思って2本くらい残してた」

なんやねん。
女性は気持ちは難しいよ。



12月11日(土)
DPZに15作目「40年前の父と同じ写真を撮りたい」を掲載してもらう

http://portal.nifty.com/2010/12/11/a/

ツイッターでつぶやかれる嬉しい感想がたくさん目に入り、嬉し泣き。
素直には書いたけど、あまりにも感情を入れないようにと書いた。
それでもちゃんと読み手に伝わるんだなあと嬉しかった。
自分で書いた文章のくせに何度も読み返して、また泣いた。
しつこい。

夕方、さっそく電気店でカメラの物色。
カメラの機能なんかにはそこまで拘らない。(どうせ使いこなせないから)
黒ポチでなければOKだ。

その後飲みに@新宿
出がけに気づいたけどこの日何も飲食してなかったので
久々に酔っ払った。
友人のTシャツがおかしくて時々気になったが
あまり触れると調子に乗りそうだから程ほどにしといた。



12月12日(日)
シンクロニシティ?
偶然が起こるとその言葉が浮かぶ。使いどころ合ってるか分からないけど。

3ヶ月ぶりにクラシックギターを再開した。
先生がずっと言い続けていた今年の目標「紅白出場」に向け
全国ライブざんまいだったのでレッスンが無かった。
すごく久々だ。

案の定、その間私はギターに全く触れていなかった。
(でもいつでも弾けるように爪だけ伸ばしていた。)
なのでレッスン前に爪を磨ぎ、1時間練習。
「すごい久々に弾きましたヘヘヘ」と言いながら基礎練習をしたら
なぜか前より良くなってると褒められた。
たまに休むと良くなるもんです。フフフ

基礎練習とリズム練習(また新人のワタナベさんより1行越したところまで。
一方的にライバル視)をしていつものように教本で
タイトルも無いような曲の続きか、と
思ったら。

「うーん、たまには何か聞いたことある曲でも弾いてみますか」
と言って何がいいかなーと部屋にある音楽本を物色。
その中にはいいのが無かったようで、これは?と言って先生が
ギターを鳴らす。

スタンドバイミーだ!
ちょっと前に知り合いと話した時に好きな映画として思い出していた。
そして先日の日記で触れてから、また近々映画を見たいと思っていた。

CDも部屋のどこかにある。大好きな曲だ。
「それがいいです!」とすぐ反応したら
先生は楽譜をサラサラ書いてくれた。

これは楽しそうだ。

なぜか線路の上にパンの耳部分だけ置かれていた。
石置くよりはいいけど・・なぜ

p729.jpg

線路といえば映画『スタンドバイミー』。
橋の上の線路を歩いている時に電車から逃げるシーンが印象的で、
その光景にちょっと憧れていた。

そういえば21か22才あたりに友人4人で行った
タイ・カンチャナプリのクウェー川鉄橋(映画『戦場にかける橋』の橋。列車が走る)を
歩いて渡っている途中、
友人の1人が直前に飲んでいたドリンクに当たったのか
お腹が最高にピンチになり
橋の先にある民家を目指してみんなでダッシュした。

当人は情けない顔で必死に先を走り
私たちは我慢笑いしながらその後を追いかけた。
私はこの光景はスタンドバイミーに少し似ているなと思った。
走っている理由は全然違うけど。

家畜をしているその民家で必死のジェスチャーで借りたトイレは
今まで見た中で一番汚かったらしい。友人が傷ついた顔で出てきた。


そのあとその辺りで買って飲んだココナッツジュースは
それまでもっていたイメージと違って、ぬるくて、ぜんぜん美味しくなかったのを
覚えている。

そのトイレの友人だけはやめとく、と言って飲まなかった。

母からタイトルもメッセージも無いメールが届いた。
添付だけついていた。

p727.jpg
超嬉しそう


聞くと先日、銀座松屋で本物のサンタに会ったという。
本物というか、フィンランド公認のサンタ。
母はこのヒゲは本物だ、触ってきた、というが、
こんなに長く綺麗に生えるものか・・?本物ならギネス級だ。

夢を壊すのもアレなんで「ほんとかねえ~」程度にしておいた。


サンタは、10歳くらいまで信じてた気がする。
というかいつの間にかプレゼントが貰えなくなったんだよなあ。


「真っ赤なお鼻の コザカイさんは いつもみんなの わらいもの」
小学校のとき歌われたのを思い出した。
そう、私は心で泣いて顔はおどける悲しいピエロ。
(言いたいだけ)
昔を色々と思い出してしまいあまり進めていなかった編集作業。
懐かしさと後悔で涙出てくる。
ちょっと前の日記に書いたが、
最近家が取り壊された後の塀に
あの3文字がスプレーで大きく書かれていた。

p725.jpg

その狭い通りを通ったら否が応でも目に留まる。
しかし昨日見たら文字だけ消されていた。

p726.jpg
気持ちは分かるが・・消すなら文字だけでなくて囲みも消すべきだ。
これでは次の文字を待っているかのようだ。
お題を出されている気分になる。


12月1日(水)
帰り、友人の結婚式に着る羽織りを買いに@渋谷
あとは寝癖が物凄かったこと位しか覚えてない


12月2日(木)
普段あまりしない妄想をして文章を書こうとした。
しかしぜんぜん浮かばないので久々にユーチューブでお笑いを見て気分転換。
主にサンドウィッチマン見た。よくできてるなー


12月3日(金)
起きたら暴風雨。
こんな中に行く人いないでしょと嵐が落ち着くのを待って1時間遅刻して行ったら
みんな普通に来ていた。地域によって違ったか。


<その他>
サンドウィッチマン効果があったか分からないけど
何となく形にはできた。


12月4日(土)快晴
男友達の結婚式。
9時に予約していた美容室の予約がされておらず、
7時半に行く事になったので眠い中いった。
この日の挙式は多いようで忙しそうだった。

11時に青山のレストランで人前結婚式→披露宴。
男友達で結婚式から参加というのは初だった。
一緒にいったメンバーのせいだろう、
普通は感動するところがずっと笑わされていた。
p728.jpg

それにしても皆着実に老けてきてるな。


12月5日(日)
探し物をするため部屋の奥のダンボールをひっくり返した。
すると高校時代の学生手帳が出てきた。

p724.jpg
3年の時の遅刻届け。字が汚いのはやる気の表れ。

この前ページも全部「寝坊」と漢字で埋め尽くされていた。
段々平仮名になってついには〃で省略しちゃってるのだが、
一番驚きは「動きがおそい」という理由でサインを貰えたことだ。

どうやら3年は計23回遅刻したらしいが(ちょっとの遅刻はもっと多かろう)
学内成績は良かったので推薦で進学した。

その際、遅刻数は改ざんして貰った。


<その他>
・昨日、知り合いのツテで去年何度かライブに見に行った2人組みのバンド
(2人でもバンドというのだろうか?デュオ?)が
春に解散していたのを知る。
そんなによく知っているわけではないけど、寂しいもんだ。

・この日、私が20代初めから好きなバンドが来年から休止というお知らせ。
ここ半年はライブに行ってなかったが今月は行こうと思って
チェックしてみたら・・・!
でもどうやら休憩に近いニュアンスのようだった。本当なのか




GoogleAdsenseから知らせが届いたので久々にアクセス。
このブログに貼っている広告収入がなんと!834円。
このブログを作ったのが約2年前で、
初めて金額が発生したのが去年の4月ごろ。(この時に設置?)

20ヶ月で834円。
振込みは1万円超えてからだから、
この調子でいったら振込みは18年後。


<その他>
・帰りに用事があったので、今日の夜ご飯は遅くなったなあと
10時過ぎてから食べる。
食べ終わってから気づいた。
会社出てすぐにお蕎麦食べたんだった。

・近所の家が建て替えなのか、更地になった。
奥の塀にはさっそく大きく「SEX」とスプレーで書かれていた。
SEXという単語を書いて何が満たされるのかよく分からない。
東京葛飾生まれ。 江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。 ツイッターアカウントpekorinnote

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

アイテム

  • p737.jpg
  • p738.jpg
  • p739.jpg
  • p736.jpg
  • p735.jpg
  • p734.jpg
  • p733.jpg
  • p732.jpg
  • p731.jpg
  • p730.jpg
    follow me on Twitter
    にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ 人気ブログランキング